北信の米。試食炊き

長野県中野市の清水さん。
小布施の隣の市、北信と言われる長野北部、雪の志賀高原や野沢温泉
雪解け水の流れる田んぼの米は透明感がある。

魚沼の米とはまた違った透き通った感覚のある米だ。

凛とした存在感がある米粒は、なんか長野県らしい爽やかさにも似た、
潔さを感じる米だ。

同じコシヒカリでも、人柄が出るのか?
信州の郷愁。

落葉広葉樹の紅葉にどっぷり浸かる、山の温泉に入りに行きたくなった。