生産者直送。契約栽培のお米です。

本当に美味しくて安全なお米を

皆様に食べていただきたい。

お米生産者と里のあさじろうの願いです。

「里のあさじろう」からのご提案

あなたのスタイルで自由に
品種、栽培方法、生産者、精白具合から
TPOに合わせてお米を選んで使って見ませんか?

日本は世界的にも稀な、お米そのものの味を楽しむことの出来る国
美味しい栽培品種と食文化そして風土が揃った場所です。
その中でも全国に約1%しか流通されていない
有機栽培、栽培中農薬不使用栽培を主に扱う当店で、
あなたのお気に入りを見つけてください。
きっと、ジャストなお米と出会えます。

里のあさじろうでは
常時20種類から30種類の中から、
生産者、産地、品種、栽培方法、食味で
お好みを探すことができます。

また、お好みの精白度(白米、7分、5分、3分、1分、玄米)
特別栽培、JAS有機栽培は特に糠の部分に旨味があり
分づきにすると本来のお米の力強さを感じることが出来ます。

生産者品種売り

玄米で計量し1kgからお買い求め頂けます。

ご注文頂いてから精米します。
お客様の目の前でお客様が選んだお米を、お客様のお好みの精白度で精米します。お望みのままにオンデマンド精米。(精米料は無料です。精米後調整は別途有料。)

生産者と連携しお客様のニーズにお答えしていきます

トレーサビリティーの面でも、すべての契約生産者で栽培履歴(JGAPもある)があり、農薬回数、堆肥、肥料の情報も公開できます。

田んぼの状況や作育状況などの情報公開は素早く公開していきます。
同時にお米に関してのクレーム情報も素早く生産者に伝わります。

偽りのない作る人、売る人、食べる人のそれぞれが「良い」を築きます。
世界でも最高グレードの日本のお米、そして日本の食を守って行きます。

永続可能な農法の生産者を選ぶ

契約生産者は、特別栽培米、無化学農薬無化学肥料栽培米、JAS有機認証米。認証米生産者です。有機肥料や自分で作った堆肥を田んぼに入れ続けている生産者も有ります。あさじろうの契約生産者は環境を守りながらお米を作って来ました。

お米生産者がこれからも生業としてお米作りを続けることは、皆様も含めた私達の将来の環境を維持しているという事につながります。

生産者と直接取引で店頭に

お米の流通にはいろいろな流れが有りますが、あさじろうは生産者から直接仕入れたお米を扱います。問屋、JAからの仕入れはありません。ブレンドのお米はありません。一つのアイテムは一人の生産者、最新年度のみで買うことが出来ます。

詳しくは「違いは流通にもあり」ブログページ

あさじろうの業務用米

生産者ブランドの安心品質の業務用米お届け出来ます。
お問い合わせください。

飲食店では

選りすぐりの生産者が栽培したこだわりのお米で
新たな価値を提案できる飲食店にすることが出来ます。

保育園、こども園では

園児のお子様の食育の必要性が唱えられて久しくなります。
園児様の「食」にまつわる経験は味覚としてその園児様の一生に影響を及ぼします。

日本人の国民食である「日本食」の中心であるご飯(お米)は、最重要品目です。
健康な食生活を送る上で炭水化物の量が6割が理想となっています。
その6割のご飯の質が重要です。

毎日毎日食べるご飯。
5年、10年と積み重なって食べた人の「身」になって行きます。

どうか、ただ空腹を満たすだけの食教育にしないでください。

里のあさじろうはきっとその園児様の将来にお役に立つことが出来ます。