炭水化物6割の品質精度

健康な生活を送るための食生活。
食品の栄養別の比率。炭水化物が6割が理想的だそうですね。
厚生省の指針がでていました。

炭水化物の品質精度まで言及していませんが、
非常に重要なのはどんな炭水化物を摂るかですね。

 

やっぱり、一番におすすめは「米」です。
日本食のご飯は、水で煮ただけですから、
保存料や添加物が入っていない。

当店では扱っていない農薬たっぷりの一般栽培を食べても、
添加物バッチリの加工食品で炭水化物を摂るより
遥かにリスクは少ない。

 

出来れば農薬や化学肥料の使っていないお米が良い。
中には全くつかわない自然**栽培なんてのもある。

やっぱり、食事は生命の力をいただき身に付ける。
という事なので、品質の精度がいいのが良い。

選んで食べれる人は、選んだほうがいいですよ。