泉区ワールドカフェ三回目

今日は泉区ワールドカフェの三回目。
農のある泉区を(今もあるが将来的に在り続けるために)実現するにはいろいろな方の力が必要だろうと思う。

現代は価値観の多様な時代になった。けど人間は支えあって生きていく生物なので、「農」という共通項で繋がっていたらお互い幸せになっていくような気がする。

受け皿としての「農」。多方面の才能と結んでゆけたらいいと思う。

総合的で多面的は「農」食料を生産するだけのものにしたくないと思う。

本来。「農」は総合産業+環境産業。

もともと持っているポテンシャルを引き出せばいい。

泉区ワールドカフェ

第2回目のワールドカフェに参加してきました。
まず、「色々方がいるもんだ」とつくづく思う。
自身のうすペらな発想では思いもつかないことを考えている方がいる。
参加された方の思いは、同じベクトルの方向に感じた。

話がでかくなりすぎて有らぬ方向へ行かないように願いたい。

一期一会。新しい出会いに感謝です。