特別な普通

29年産から販売させていただく、長野の生産者から画像が届いています。畑に佇む画像の「畑」は当生産者のもの除草剤使っていないんですね。だから朱鷺も降りてきて餌を食べるんですねきっと。大切なことです。環境は未来に残せる遺産ですから…
生産者の話では農薬空中散布の一般栽培の田んぼから追われてきているそうです。
この生産者羨ましい。お米もこんな環境で栽培したら、特別でなくても凄いこと。
最近、世界遺産登録で喜んでいる地域がありますが、喜んでいるのは経済効果のあるところだけですからね。日常普通にある環境が一番大事だと思う。
9月下旬には入荷予定です。美味しく食べて応援しようっと

清水さんは長野県中野市で稲作や大豆を栽培している生産者です
畑に餌を来た朱鷺。普通にいるのが凄い。