新型ロケットストーブ

コンロ型のロケットストーブの新型です。


市販の簡易かまどにロケットストーブを組み込む形にして
羽釜や文化鍋をセットしやすくしました。
火のあたり具合の調整はステンのかまどに足太をはかせ、
一番強く火が当たるようにすると素晴らしい火力になります。
願わくば煙突が付いているともっと効率がいいのだけれど、
簡易釜戸なので仕方ありませんね。

カマドの中を覗くと、井桁に組んだ煉瓦が見えます。
注目は井桁の中。煤が付いていません。
非常に効率よく燃えるロケットストーブの良い点を最大限に発揮できるようです。