剪定シーズン真っ盛り

泉区和泉町の果樹農家では冬の剪定が真っ盛りになっています。画像はその成果の山剪定枝の山。実はほんの一分なんです。まだ、半分位かな?

梨、キウイ、ぶどう、よくもまーこんなに伸びるものだこと。

実はこの剪定が果樹農家の腕の見せ所なんです。この剪定いかんで夏から秋に掛けての生育状況や来年の樹勢(丈夫な木になるかどうか)の良し悪しも決まってしまします。

あまりに寡黙なので、一人でやっていると一寸滅入るそうですが、そこはプロ。良い仕事してます。
切り落とした枝を見ただけではお分かりにならないでしょうから、今月中に実際の画像など写せたら良いなと思ってます。

平成21年に初めて販売して好評だった「アップルキウイ」の剪定風景が撮れたらいいですが。

乞うご期待です。