一斗缶ロケットストーブコンロその3

一斗缶ロケットストーブコンロの改良

焚き口の薪を置く場所を付け加える。

かなり燃し易くなった。

今回はJISレンガをたがねで半分に切って作ってみた。
寸法がジャストなので組み上げると「カタ」とも音がしない。
いい感じに安定した。レンガ同士の間に少しある隙間も殆ど無いので
燃焼具合も完璧です。