浜りんご

浜りんご好調に売れています。

味もなかなか安定しています。
品種は「つがる」早生りんごの代表選手。
この時期は長野県や青森県のつがるは出来上がっていないので、夏の酸っぱいリンゴを味わいたい方にはお奨めです。

今年も泉区直売所マップに載せていただいたので、じんわりと反響があるかもしれません。数年前の「売り切れ御免」状態を思い出すにつけ、隔世の感(ちょっと大袈裟)があります。
ここのところ数が沢山とれているので安心してご来店下さい。

ロケットストーブ壊れる

新米の試食炊きに使っていたロケットストーブがとうとう壊れた。

あらかじめ想定の範囲なのですが、必要な時にちょっと困った。

本格的に燃焼部分を煉瓦作りにしないといけない。
将来的には耐火レンガにしないと耐久性が出せないだろうと思っている。

至急作業開始です。

忘れていましたが、今年の新米。めっちゃ「うまい!」です。

新米入荷

平成23年産の新米が入荷しました。

助かった!

早速ロケットストーブで試食用の白米を飯ごうすいさんです。
思った通りに一寸水っぽく炊き上がってしまいました。
乾燥したてで生産者からくるのでもっともなんですが、

いま、世の中で売っている新米には必ずしもそうならない米が沢山あります。
水分調整されているか? 精米の時の玄米の表面温度が高く、冷ましているうちに水分が飛んでしまうのか? 定かではありませんが、古米が密かに混ぜられていないことを祈るばかりです。

うちのこだわり農家米には有り得ない話ですが…

心配するのは水加減だけ! → 一割減らすらしい。(今日も少し減らしたんだけどな~)
木曜日は失敗しないようにしよっと。

手持ち完売

こだわり農家米の22年度産が本日完売しました。

主力の米が全くない事態になりました。
例年ならうれしい完売なのですが、今年は特別。
いつものお客さんに申し訳ない。今週の末には23年産のあきたこまちが入荷します。生産者の話では23年は非常に良い出来だそうで、期待が持てます。

県の放射能検査で収穫時期が遅れたのが最大の原因なのですが、致し方ありません。言わずもがな「不検出」でした。

ちなみにこの生産者は独自で放射能検査を国に先駆けてしていました。国の検査が無ければ8月18日の入荷予定でした。

浜ぶどう

横浜市泉区にもぶどうがあります。
市場価格からすると少し高めですが、品質と環境負荷の具合を考えると決して高いものでは無い気がしています。

樹上で完熟。品種は「藤稔」巨峰より粒がでかい。糖度が高い、なおかつ、もぎたて!

横浜と言う政令指定都市で農地を維持するコスト。
考えると私は農地のある環境を選びたいと思います。

難しい事はおいといて。

文句なしに「うまい」これに尽きます。
ぜひお試しあれ!

「浜なし」天候不順のため生育が遅れているそうです。